“エリーシア戦記” house1m5.gif

...Record Of Ariesia War...


Novel
エリーシア戦記≪目次≫
第一章 星火燎原
[……その男は赤い満月の夜に帰ってきた]
第二章 無明長夜
[“ブルサの戦い”の後、エリーシア中原は混沌としていく。そんな中、オーギュストはサイトへと向かう]
第三章 焦眉之急
[オーギュストはオーディン大神殿で、サリスの姉妹と出会う。それが戦いの序曲だった]
第四章 矛盾撞着
[オーディン大神殿には、妖魔、アルティガルド艦隊と次々に危機が迫っていた。そんな中、美姉妹は自分の行為に戸惑う……]
第五章 雲蒸竜変
[テード、ポーゼンと勢力を拡大するサリス。オーギュストの策謀が冴える]
第六章 捲土重来
[サリスとアーカスはフェニックス・ヒルで激突する]
第七章 落花流水
[生きていたアベールがサリスに合流する。ギュスと姉妹の間に、新たな関係が……]
第八章 郢書燕説
[セレーネ半島では、新たなる戦いが……]
第九章 神韻縹渺
[エスピノザを巡る戦いの準備は、着々と進んでいた。その時、二人の美女は追い込まれていく……]
第十章 背水之陣
[ついにナバール軍とスピノザ連合軍がぶつかる。……その影でそれぞれの思惑が交差する]
第十一章 遠慮近憂
[一つの戦いが終焉を迎え、その影で、新たな出会いが新たな戦いを予感させる……]
第十二章 唇歯輔車
[オルレランでは外交戦が本格化していた。対アルティガルド戦を控えて、オーギュストも体制を新しくする……]
第十三章 千慮一失
[オーギュスト、カフカ、ナルセスの思惑が少しずつ狂い、シュナイダーの策が冴える。しかし、ロードレスでは新た魔が蔓延る]
第十四章 他山之石
[ウェーデリア公国を舞台に、二人の男が新しい道標を打ち立てる。その波紋が世界へとを広げていく]
第十五章 三尺秋水
[新しい年が始まった。それは本格的な戦いの始まりを意味していた……]
第十六章 紅灯緑酒
[サリス南部の拠点を巡って、鎮守府軍が戦う……]
第十七章 金城湯池
[レイス軍との前哨戦……そしてナルセスはシデの地を踏む]
第十八章 怒髪衝天
[オルレランの港に焔が立つ。それは新旧交替の先駆けとなるのか……]
第十九章 恒産恒心
[亡き父を安らかに送るべき時に、姉妹の感情が縺れさせてしまう。そして、新国家シデ大公国は小さな防衛戦を重ねて、足元を固めていく]
第二十章 鬼哭啾啾
[ホーランドで、オーギュストは北陵流マキシマムと死闘する。それは決戦を予感させた……]
第二十一章 千軍万馬
[ランスでアルティガルドとカリハバールが激突。その頃、オーギュストに新たな出会いが……]
第二十二章 黄塵万丈
[皇太子バヤジットと草原の王アルサスがペラギアを襲う。逃げるヴィルヘルム1世を、オーギュストが助けるのだが……]
第二十三章 暴虎馮河
[カッシーにセリム1世とオーギュストが出会う。戦いの幕は斬って落とされた!]
第二十四章 気随気儘
[ヴィルヘルム1世に、オーギュストが平和を語る。そして、舞台はヴェガ山脈へと!]
第二十五章 実践躬行
[カリハバールは去り、諸侯がサイアに集結する]
第二十六章 油断大敵
[サイア、シデ、ホーランドの新しい関係が結ばれ、オーギュストはランスで人生の岐路に立つ]
第二十七章 多岐亡羊
[一つの不幸が歴史の流れを停滞させた。新しい人間関係の中、新たな戦いが始まる]
第二十八章 有為転変
[ロードレスVSシュナイダー、ディーン連合軍。前哨戦が始まった]
第二十九章 小人閑居
[ロードレスVSアルティガルド。傲慢は裏切りを呼ぶ。その影で、オーギュストはかつて大賢者と呼ばれた男を打つ]
第三十章 騎虎之勢
[北辺に戦乱の暗雲が垂れ込める]
第三十一章 遺憾千万
[英雄死す!]
第三十二章 竜驤虎視
[ダークフレアが轟き、ホーリークロスランスが撓る]
第三十三章 三十六計
[ギュスとティルの再開。それは新たな戦いの始まりを予感させる]
第三十四章 流連荒亡
[重要人物が死し、パルディアが動き出す……恰も歴史の必然のように]
第三十五章 一殺多生
[ゲオルギオスが死す! しかし、争いの種は消えることはない……]
第三十六章 円転滑脱
[パルディアを破り、フェルディアをも圧倒するオーギュスト……行く手を遮るものはなし]
第三十七章 物情騒然
[フェルディア戦線が終わり、アルティガルドの政争が拡大していく]
第三十八章 酔眼朦朧
[カイマルクで遊戯に耽るオーギュスト。しかし、着々と波乱の芽は……]
第三十九章 一路平安
[北辺を一先ず平定して、オーギュストはシデへと戻る]
第四十章 雲煙過眼
[アーカス遠征が始まる。しかし、灰色の気分に支配されているオーギュストは……]
第四十一章 三百代言
[エリース湖を奔走するオーギュスト……。しかし、運命は変わらない]
第四十二章 蟷螂之斧
[アーカスの戦いは最終局面を迎える。そして、クリスティーの放った影がオーギュストに迫るが……]
第四十三章 種々雑多
[アーカス戦役が決着し……サイトで平和会議が行われる]
第四十四章 街談巷説
[サイトでのひと時の出会いは、次の戦いへの予兆を感じさせた]
第四十五章 虚虚実実
[北辺を舞台に、知恵をしぼり、策略をめぐらし合う]
第四十六章 円孔方木
[北辺の乱は一先ず終息するが、セレーネ半島で暗黒の闇が加速する]
第四十七章 盛者必衰
[オルレランの惨劇……]
第四十八章 蝸牛角上
[セレーネ半島の再建が始まる……]
第四十九章 天佑神助
[度重なる不幸……オーギュストは神に祈る]
第五十章 城狐社鼠
[アルティガルドの膨張の影に、オーギュストが笑う……]
第五十一章 旗幟鮮明
[アーカスとの絆を深めて、アルティガルドと敵対する……]
第五十二章 四百四病
[アルティガルドとオーギュストがついに激突する……!]
第五十三章 同床異夢
[カッシーで両軍が激突する]
第五十四章 四面楚歌
[両軍がついに雌雄を決する]
第五十五章 流連荒亡
[セリアでの新たな一歩に、暗雲が……]
第五十六章 金枝玉葉
[セリアで新国家が船出したが、パルディアで悲劇が起こる……]
第五十七章 拱手傍観
[アルティガルドで政権交代が起こっているとき、北辺ではパルディアが躍進する……]
第五十八章 快刀乱麻
[ローテヴェイクとの戦いについに決着が……。そして、アポロニアは……]
第五十九章 苦心惨憺
[セリアに帰還したオーギュスト。軽率な嘘に心を痛める……]
第六十章 朝雲暮雨
[ウェーデリアへの帰郷は寂寥感を募らせる……そして、新たなる戦いの序曲が聞こえてくる]
第六十一章 雲蒸龍変
[バイパール半島に、ドラゴンの咆哮が轟く!]
第六十二章 朝三暮四
[皇帝と呼ばれる男が二人。雌雄を決する!]
第六十三章 奢侈淫佚
[敗走するカリハバールを、オーギュストが追い詰める!]
第六十四章 琴瑟相和newanime.gif
[カリハバールに止めを刺そうとするオーギュストの背後に危機が迫る!]
<作者O様の>
エリーシア戦記外伝
『第一次バイパール半島会戦』


|戻る|

inserted by FC2 system